いわてルネッサンス・アカデミアの活動実績


→詳細を見る

今日までの経過と活動実績は?

 平成元年4月1日、いわてルネッサンス・アカデミアの母体の一つとなるスタッフE設立。劇団らあす「セロ弾きのゴーシュ」公園主催をかわきりに、今日までの12回の自主事業と、市委託事業の実行や“風の又三郎クラブ”の発足など様々な文化事業の立ち上げに中心的役割を担って活動を続けている。

平成13年10月21日、江刺ルネッサンスの会設立。
平成14年7月より、えさしルネッサンス館展示活動を開始。
平成16年2月までに「高橋克彦ミステリー書店」、「江刺と宮沢賢治」、「小牧正英・白鳥の湖伝説」、「及川四代・彩遊記」、「川端康成・初恋の人」、「昭和グラフィティ・おやじ達のルネッサン」を開催。
その間および今日までに、高橋克彦プレゼンツ「IBC人気アナによる朗読劇・眠らない少女」「ミステリーシアター」主催、小牧バレエ団江刺公演、わらび座ミュージカル「アテルイ」ファイナル公演&高橋克彦氏講演会支援など多くの文化活動の開催・支援を行う。
 平成16年3月29日、スタッフEと江刺ルネッサンスの会が母体となった、NPO法人「いわてルネッサンス・アカデミア」が認証・発足。